職員研修会

 職員は毎木曜日にモンテッソ-リ教育の研修会を行なっています。 第3土曜日の今日は10時から卒園生を対象とした土曜学校(宗教教育・琉舞教室・サッカ-教室)が始まりました。 担当の職員以外はモンテッソ-リ教具・・・・音感ベルの研修を行ない、その後、それぞれの練習に入りました。 研修での実りは各クラスの子どもたちへ提供し援助することにより、一人ひとりの子どもたちがよりよい大きな成長へと繋がることを願っています。

 

新入園児を迎えての一日目

 今日から新入園児を迎えての保育が始まりました。 泣いていた子どもたちも園庭では遊具で遊んだり、みんなで楽しく「たけのこ体操」やダンスをして笑顔いっぱいでした。 初めての昼食は「おにぎり」の日でした。 お兄さんやお姉さんたちが準備するお茶のサ-ビスを見たり、みんなでお食事の歌やお祈りをして「おにぎり」を食べました。 初めての体験にも関わらず早々と完食する子どももいました。    午後2時、新入園児にとっては長い一日を無事に終えて第1コ-スの汽車バスがお母さんの待つ方面へと出発しました。最後の子どもたちが帰るのは3時30分です。

幼稚園の祝別

入園式後、今年一年を子どもたちが安全に過ごせるように隣の聖心教会の主任司祭ティエン神父様を迎えて園庭の遊具やスク-ルバス、保育室などの施設を祝別していただきました。

  

入園式

今日は平成30年度の入園式です。 最初に新入園児たちは名前を呼ばれ、親から離れて各クラスの椅子に座り8クラスそろった後、式が開始されました。 聖歌「小さいお手々」「お祈り」をして園長先生のお話や後援会会長の松岡幸之助様からお祝いの言葉をいただきました。 最後は先生方による手遊び「お花が笑った」など親子一緒に楽しく歌や身体を動かし和やかな雰囲気の中で入園式が行われました。 登降園はポッピ-バスや汽車バスに乗り、幼稚園では楽しい遊具が待っています。 お友だちの皆さん、明日から元気に登園して来るのを先生方はとても楽しみに待っています。  

 

平成30年度 始業式

 爽やかな春の日、今日から平成30年度がスタ-トしました。園庭には花が咲き誇り、新しく塗り替えられた遊具や砂場が新年度のスタ-トを楽しみに待っていました。 子どもたちは新しくなった名札を胸につけ、進級の喜びで笑顔いっぱいでした。 式では先生方によるお楽しみのエプロンシアタ-や自己紹介で盛り上がりました。 また、お預かり保育の「子どもの家」もスタ-トしました。 

始園式・入園式お知らせ

《 始園式 》平成30年4月9日(月)9時15分~  2階ホ-ル

《 入園式 》平成30年4月12日(木)9時45分~ 2階ホ-ル

卒園式

 第61回卒園式が3月17日(土)に行なわれ、信愛幼稚園で過ごした「ひかりの子」57名が小学校へと巣立っていきました。

 

ひな祭りピアノコンサ-ト

3月2日にピアニストの田中裕太先生をお招きしてひな祭りピアノコンサ-トが行われました。 はじめに先生の演奏に合わせて子どもたちと一緒に ♪「ひなまつり」の歌を元気いっぱいに歌いました。 コンサ-トではショパン、モ-ツァルト、バッハ、べ-トベンなど作曲家の特徴を説明した後、それぞれの有名なクラシック曲を弾いて違いを実感。 また、日頃音楽の時間で使用している鍵盤ハ-モニカとピアノのコラボ、子どもたちがよく知っている♪「 きらきらぼし」をいろんな弾き方で演奏して、子どもたちや保護者の皆様を感性豊かな音楽の世界へと誘い堪能することができました。     

大根掘り

 雨上がりの今日、年長児Aさんは住用地区川内に大根掘りに出掛けました。自然豊かな山間の畑には大根やウコン、ニンニクが元気よく育っていました。 畑に着いたAさんは畑の持ち主、與島さんから大根の取り方の説明を受け、畑に入り大きな大根を引き抜きました。 今年は野菜が高騰しているのでお母さんたちはきっと持ち帰った大根を見て喜んだことでしょう。 収穫後は卒園最後の園外保育の記念として大根をもってクラスの仲間で記念写真を撮りました。 

  

新しいスク-ルバス・・・ポッピ-

汽車バスと同じく北海道で製造されたスク-ルバス・・・ポッピ-は約2年がかりで名瀬信愛幼稚園に先日届きました。 子どもたちの夢を乗せて3月1日から運行します。 汽車バス同様みんなさんよろしくお願いします。 尚、汽車バスは行事等でポッピ-と一緒に運行することもあります。